組織概要と組織図

組織概要と組織図COMPANY

組織理念生活者と社会の健康を創造する
総合酪農組織

生産者とわたしたちは酪農業を通じ、ともに力をあわせて、生活者と地域社会への健康づくりを目指すネットワーク組織です。

行動指針チャレンジ&リーダーシップ

私たちは、1人ひとりが何事にも挑戦する姿勢を持ち、自らの指導性を発揮していきます。

組織スローガン人と自然の鼓動

シンボルマーク

らくのうマザーズ シンボルマーク

熊本の燃える太陽、緑の大地、清らかな水をイメージする赤・緑・青。
それは、生活者と酪農家、らくのうマザーズのネットワークの象徴です。
大自然の恵みから生まれる牛乳が健康で豊かな人づくり、社会づくりにつながるようにとの願いを込めています。

組織概要

組織名 熊本県酪農業協同組合連合会
設立 昭和29年4月3日
会員 正会員:20組合
代表者 代表理事会長 隈部 洋
役職員数 (理事)14名 (監事)3名 (職員)266名
出資金 9億7,391万円
売上高 624億0,200万円(令和元年度実績)
生乳業務事業 298億0,800万円
購買事業 85億0,300万円
指導事業 6億8,600万円
食肉事業 21億9,100万円
素畜事業 17億4,900万円
乳業事業 190億7,600万円
阿蘇ミルク牧場事業 3億8,900万円

組織図

らくのうマザーズ 組織図