ミルモくんブログ

最新情報

ミルモくんの健康情報~腰痛予防と対策について~

【正しい姿勢が腰痛を防ぐ】 
腰痛予防は正しい姿勢が重要となりますが、正しい姿勢とは、重心線が耳のつけ根から肩、
股関節の中央、膝関節のやや前方からくるぶしの前を通っている姿勢です。
イメージとしては、頭を風船に見立てると、その下に身体全体がぶら下がっている
といった感じです。
長時間同じ姿勢でいなければならない場合、疲れから姿勢が悪くなってしまいがちですので、
正しい立ち方・姿勢を身につけて腰痛を予防しましょう。
kenko2020091.jpg
【ストレッチで腰痛を緩和しましょう】
体操やストレッチを行うのも、有効な腰痛予防対策のひとつです。
これらの運動には、腰周辺の筋肉の緊張を緩和させ、血液の循環を促すとともに、身体の柔軟性を高める効果が期待できます。

【寝る前の5分間ストレッチ】
1.膝を曲げる
  (1)仰向けに寝たまま膝を曲げ、両手で抱え胸に引きつける。
  (2)その状態で両手以外の全身の力を抜き、6回深呼吸する。
2.腰をねじる
  (1)腰をひねり、片方の手で反対側の片膝を押さえ、もう片方の手は頭の上方に置く。
  (2)その状態で全身の力を抜き、6回深呼吸する。
3.タオルで足上げ
  (1)仰向けに寝たまま片足の先にタオルを掛け、足を伸ばす。
  (2)膝は伸ばしたまま、手の力でゆっくりと足を持ち上げる。
  (3)その状態で全身の力を抜き、6回深呼吸する。

寝だめ・食いだめが効かないように、ストレッチや体操も一度に集中して行っても、
その効果を体に蓄えておくことはできません。
そのためにも、毎日少しずつ繰り返すことが大切になりますので、寝る前に布団の上で
5分間だけでも続けるようにしましょう。


img_blog_168.jpg
おすすめ健康レシピ】 
 ※PDFファイルです

(資料提供:JA熊本厚生連)

カッテージチーズ(牛乳豆腐)を作ろう!!

暑い日が続いていますね!ステイホーム中のみなさん
自宅で簡単に手づくりできる栄養満点「カッテージチーズ」(牛乳豆腐)を作ってみませんか。
自家製のカッテージチーズは、クセがないので料理にもお菓子にも使えます。
img-202008214.jpg
手順は3つ!みなさん~、レッツ、トライ♪♪♪

作り方


1.牛乳200mlを鍋に入れ、火にかける。img-202008216.jpg
  少し沸いてきたら火から下ろす。




img-202008211.jpg2.レモン汁20mlを入れ、静かに混ぜる。
  白いモコモコした固まり(カッテージチーズ)
  と液体(ホエー)と分かれてくる。
  (レモン汁ではなく、お酢を使う方法もあります)


img-202008213.jpg3.キッチンペーパーなどを敷いたざるに流し入れ、水切りをする。


  


4.完成!!img-202008215.jpg

  発酵・熟成をさせないフレッシュタイプですので、
  お早めにお召し上がりください。


残った液体はホエー(乳清)と呼ばれ、たんぱく質やビタミンなど栄養が残っています。
ハチミツやジュースを加えたドリンク、またスープやカレーなどに利用してもGOOD!


img_blog_720.jpgミルクでレシピでは、いろいろな牛乳・乳製品をつかったレシピを掲載しています。
ぜひチェックしてくださいね~。
「カッテージチーズ(牛乳豆腐)をつかったレシピ」は、コチラ!

ミルモくんの健康情報~脂質異常症について~

【脂質異常症とは?】
 「脂質異常症」とは、血液中に含まれるコレステロールや中性脂肪などの脂質の量に異常をきたした状態です。
 脂質異常症は自覚症状を感じにくい病気ですが、放置すると血管に脂質が沈着することで動脈硬化を発症し、心筋梗塞や脳卒中などの命に関わる病気を招く危険性が高まります。

【コレステロールについて】
 体内のコレステロールは食物から摂取されますが、血液中に流れ込むと、たんぱく質と結合してリポたんぱく質という物質になり、リポたんぱく質にはいくつかの種類がありますが、特に重要なのはLDLコレステロールとHDLコレステロールです。
 LDLは肝臓で作られたコレステロールを全身に運び、HDLは余ったコレステロールを回収する役割がありますが、特にLDLは増えすぎると動脈硬化の原因となります。
 LDLコレステロールは、「悪玉コレステロール」と呼ばれ、反対にLDLコレステロールを回収する働きのあるHDLコレステロールは、「善玉コレステロール」と呼ばれています。HDLコレステロールが低すぎても、動脈硬化の原因となります。

【脂質異常症の予防】kenko202008.jpg
 脂質異常症の予防として、毎日の生活に気を付けましょう。
 バランスの良い食事をきちんと三食とり、過剰なカロリー摂取や早食いを避け、就寝2時間前には食べないように注意するとともに、ジョギングなど適度な有酸素運動を続けると、中性脂肪を減らし、HDLコレステロールを増やすことができます。
kenko2020081.jpg  
 また、運動は肥満の予防や解消にも役立つため、毎日続けて習慣づけることが重要であり、さらに禁煙はHDLコレステロールを減少させ、中性脂肪を増やすため、脂質異常症がある人は禁煙が必須です。
 血液中のコレステロールや中性脂肪の値は、健康診断の血液検査で知ることができますので、健康診断で「脂質異常の疑い」と指摘されたときは、放置せずに早めに病院を受診し、医師の指導を受けることが大切です。


img_blog_168.jpg
おすすめ健康レシピ】 
 ※PDFファイルです

(資料提供:JA熊本厚生連)

ミルモくんの健康情報~脱水予防について~

【脱水とは】
 脱水とは、何らかの要因により体内の水分とミネラルの一つであるナトリウム(塩分)が不足している状態を指します。
 脱水の原因は、汗をかくなどして体内から失った水分量より体内に摂取する水分量が少なくなることで起こり、症状としては、めまい、吐き気、全身の脱力感、手足のふるえ、ふらつき、頭痛、呼吸困難などがあります。

【脱水を起こしやすいタイミング】
(1) スポーツ時
運動量が増えるほど、体は発汗量を増やし体温を調節するため、大量の発汗は水分だけでなく、ミネラルも多く失っていきます。1時間以上の運動を行う際は、ミネラル分を含むスポーツドリンクなどを準備するようにしましょう。
特に夏は気温が高いので注意が必要です。
(2) 就寝時・入浴時
就寝中や入浴中も汗などにより水分は体内から排出されています。就寝前や入浴前後には水分の補給を心がけましょう。
(3) 飲酒
アルコールを摂取すると代謝のために水分が使用されます。例えばビールを1リットル飲んだ場合、利尿作用により1.1リットルの水分が排出されるので注意が必要です。

【脱水を予防するためには】
 脱水は、1日1.2リットルの水を補給すると予防できるといわれています。kenko2020061.jpg
水分を摂取することも重要ですが、果物や野菜・汁物など水気を多く含む食品も水分補給に有効です。
 また、夏場の外での作業や運動時は、特に脱水を引き起こしやすい状況なので、気温が高い日に作業・運動をする際は、15~20分ごとに給水休憩をとることを心がけると脱水の予防だけではなく、疲労の予防にも役立ちます。
 これから暑い時期になりますので、脱水には気をつけましょう。

img_blog_168-.jpg
おすすめ健康レシピ】 
 ※PDFファイルです

(資料提供:JA熊本厚生連)

ミルモくんの健康情報~腱鞘炎について~

【腱鞘炎とは?】
腱鞘炎(けんしょうえん)は、腱(骨と筋肉をつなげる線維性の結合組織)の
周囲を覆う腱鞘(けんしょう)の炎症で、主に手首、指、肘、足に発症します。
手足や指の関節を動かすと、骨と腱が動くのと一緒に腱鞘も動きますが、
腱鞘の滑りが悪くなり、摩擦が起こると腱鞘炎を引き起こしてしまいます。

【原因】
腱鞘炎の原因は、一般的に手首や指の使い過ぎだと言われており、
腱と腱鞘の摩擦が短時間に集中することで、腱鞘に炎症が生じてしまいます。

【腱鞘炎になりやすい方】
腱鞘炎は、手首や指を長時間もしくは断続的に使い続ける方が発症しやすいようです。
・日々パソコン仕事などで、タイピングあるいはマウス使用で手首と指を酷使している方
・赤ちゃんを長時間抱っこする育児中の方
・楽器演奏者kenko202006.jpg
・テニスや野球などの手首を使うスポーツをする方

【症状】
症状は、手首や指に著明に現れます。
・手首や指の使用中の不快感やだるさ
・手や指を動かすと痛みがある
・指が腫れる

【治療】
腱鞘炎の治療としては、まず患部を安静にして負担をかけないようにし、
手首や指にテーピングや専用のコルセットをするなどして固定します。
腱は、皮膚からも浅い場所にあることが多いため、炎症を起こしたばかりのときは、
冷感湿布や冷却スプレーで患部を冷やすことも有効です。

【予防】
普段の生活で手や指などに負担をかかる作業を長時間する場合は、定期的に休みをとったり、
手首や指などをストレッチして、腱と腱鞘にかかる負荷を軽くし、酷使しすぎないようにしましょう。


img_blog_168.jpg
おすすめ健康レシピ】 
 ※PDFファイルです

(資料提供:JA熊本厚生連)

6月1日は「牛乳の日」、6月は「牛乳月間」です。

6月1日は 牛乳の (World Milk Day 世界牛乳の日)。
「World Milk Day (世界牛乳の日)」 は、FAO(国際連合食糧農業機関)にて2001年に提唱された「牛乳の記念日」です。日本でもそれにあわせて6月1日を 「牛乳の日」 としています。

「牛乳の日」からスタートする 6月は「牛乳月間
食育月間でもあり『牛乳と食、健康』を考えるいい機会にしたいですね。


jmilk20200527.PNG

今日5月15日はヨーグルトの日

今日5月15日は「ヨーグルトの日」。
ヨーグルトには、プレーンヨーグルトやドリンクタイプ、フルーツ入りのものなど、
色んなタイプがあり、食べ方や味も様々です。

そんなヨーグルトですが、
らくのうマザーズのヨーグルトには、共通の特長があることをご存知ですか。

パッケージ側面の「原材料名」欄をチェックすると、
らくのうマザーズのヨーグルトには、1番目に「生乳」や「牛乳」と書かれています。
つまり、原材料の中で一番多く「生乳」や「牛乳」を使用していると言うことなんです。
もちろん、生乳や牛乳は全て「熊本県産」です。
20200515.jpg

特に大阿蘇ヨーグルトなどのプレーンヨーグルトは、
生乳と乳酸菌だけを使用し、発酵させ作っています。
それだけに生乳のおいしさを味わえるヨーグルトなんですよ。


週末のおうち時間もお好みのヨーグルトを食べて、元気にすごしましょう。
202005151.jpg

ミルモくんの健康情報~慢性腎臓病について~

『腎臓の働き』kenko202005.jpg
 腎臓は、血液をろ過し老廃物や塩分を尿として体の外へ排出するとともに、体に必要な成分は再吸収する働きをしています。
また、血圧が高い時は、塩分と水分の排出量を増加させることで血圧を下げ、血圧が低い時は、塩分と水分の排出量を減少させることで、血圧を上げるなど、身体の健康維持に必要な役割を果たしています。

『慢性腎臓病』
 慢性腎臓病とは、慢性に経過する腎臓病を指します。
eGFR値(1分間に腎臓が血液をろ過し、きれいにしているかの推定値)が60?未満、
または尿検査で蛋白尿がみられるなど、明らかな腎臓障害が存在する状態が3カ月以上
持続すると慢性腎臓病と診断されます。このように腎臓の機能が障害されると、
不要な毒素や水分が溜まってしまい、最終的に腎不全と判断されると人工透析、
もしくは腎移植が必要になります。
現在、日本には約1,300万人もの慢性腎臓病患者がおられ、今後の高齢化の進展に伴い、
ますます増えていくと言われています。

『慢性腎臓病の原因と予防』
慢性腎臓病の原因は多々ありますが、喫煙、運動不足、睡眠不足などが、
腎臓に悪い影響を与えていることがわかっていることから、禁煙、節酒、減塩、
十分な睡眠、運動不足の解消など、生活習慣の見直しをすることが慢性腎臓病をkenko2020051.jpg
予防することにもつながります。
中でも、運動不足の解消は全身の健康を維持するという上でも重要です。運動不足は、メタボリックシンドロームの主な原因の1つでもあり、糖尿病、高血圧、脂質異常症など様々な生活習慣を引き起こします。これらの疾患は、腎臓へ大きな負荷をかけるため、生活習慣の改善は腎臓を健康に保つための基本となります。日常の生活にちょっとした運動を取り入れ、健康維持に努めていきましょう。


img_blog_168.jpg
おすすめ健康レシピ】 
 ※PDFファイルです

(資料提供:JA熊本厚生連)

ミルモくんの健康情報~健康診断 セット健診のすすめ~

健康診断(健診)は、メタボリックシンドロームをはじめ、高血圧や糖尿病、
心臓病などの生活習慣病の予防を主な目的としています。
また、職場での健診は、持続的な健康状態の把握や作業環境が健康へ及ぼす影響を
確認するためにも行われています。
健診は、定期的に受けることで、現在の自分の健康状態を知り、
自覚症状の現れていない病気の予防や早期発見に役立てることができます。

『主な検査』
問診をはじめ、尿検査や血圧測定、血液検査、身体計測(身長・体重・腹囲)、
内科診察を基本とした検査が行われており、健診の種類や市町村によっては、
医師の判断によって心電図検査や眼底検査なども行われます。
職場での健診については、さらに視力・聴力検査や胸部X線検査などが必要な
検査項目として行われます。

『併せて受けてほしい がん検診(セット健診)について』
厚生労働省は、胃がん・肺がん・大腸がん・乳がん・子宮頸がんについて、
定期的に受診することを推奨しており、病気の早期発見・早期治療に役立てることができます。
組合員の皆様においては、お住まいの市町村で、健康診断とセットで受診することも可能です。
また、無料または少額の負担で受けることができるため、この機会に受診可能な項目や費用なども確認してみましょう。

『健診を受けるときの注意点』
◆健診を受ける10時間前までには飲食を済ませ、前日や当日は激しい運動は
 避けるようにしましょう。
 血液検査の項目によっては、正確な検査結果が得られなくなることがあります。
◆内服中の方は、主治医に相談のうえ、内服許可の出た薬剤については、
 少量の水・ぬるま湯で服用しましょう。
 検査項目や現在の健康状態によっては、結果に影響が出る場合があります。
 不安のある方は、自己判断せず主治医に相談しましょう。
◆健診当日は、着脱しやすい服装で受診しましょう。
kenko202004.jpg

最後に、健康診断は定期的に受けることが重要です。
是非、年に1回は健診を受けるようにしましょう。

img_blog_168-.jpg
おすすめ健康レシピ】 
 ※PDFファイルです
(資料提供:JA熊本厚生連)

ミルモくんの健康情報~乳がんについて~

乳がんは、日本の女性に最も多いがんです。
近年、乳がんは、罹患率、死亡率ともに増加傾向にあります。
40歳から60歳代前半の女性のがんによる部位別死亡原因の第1位です。
また、乳がんは、他のがんと違って若い年齢に多いがんのひとつです。
早期発見、早期治療は非常に重要なことです。

乳がんは、検診の有用性が世界各国で証明されています。
kenko202003.jpg日本では、「40歳以上の女性を対象に、2年に1回、マンモグラフィ検査」が推奨されています。マンモグラフィは、透明な2枚の圧迫板で乳房を挟んで撮影する、乳房専用のX線撮影検査です。手に触れない小さなしこりやしこりになる前の石灰化した微細な乳がんの発見が得意です。痛みを感じる人もいますが、病変を見つけやすくするために、できるだけ乳房を平たくして撮影します。

kenko2020031.jpg乳がんを見つける検査には、ほかに、乳房超音波検査があります。
被ばくの心配も痛みもなく、妊娠中や乳腺が密な20~30代の女性にも有効な検査です。
乳がん検診には、自治体の検診のほかに職場健診、人間ドックのオプション検査があります。

kenko2020032.jpg乳がんは早期に見つけて適切な治療を受けることによって、完治の可能性がぐっと高くなります。また、乳がんは内臓にできるがんと違って、自分で見て触れて確かめることができるがんのひとつです。定期的に乳がん検診を受診し、普段から自己触診を続けましょう。また、乳がん検診で精密検査が必要と言われたり、自己触診で変化に気付いた時は、早めに専門医を受診されることをお勧めします。

img_blog_168.jpg
おすすめ健康レシピ】 
 ※PDFファイルです
(資料提供:JA熊本厚生連)

ミルモくんの健康情報~歯科検診~

「歯科検診はなんのために受けるの?」
歯科検診の目的は、歯磨きがきちんとできているかの確認と虫歯や歯周病を初期のうちに発見することです。初期の歯周病や虫歯は症状が出ないことも多く、自分ではなかなか気づけません。どんなにきちんと歯磨きをしている方でも磨き残しはあります。定期的に歯医者さんでチェックしてもらうことで、歯垢や歯石をとることもできます。

kenko202002.jpg
「歯科検診ではどんなことをしてもらうの?」
むし歯のチェック・歯ぐきのチェック・ブラッシング指導など、さまざまなチェックをしてもらえます。虫歯や歯周病について以外の悩み事でも歯医者さんは相談にのってくれます。気軽に相談してみましょう。


「どのくらいの頻度で検診に行けばいいの?」
年に1~2回歯科検診を受けることが望ましいです。問題が起きる前に継続的に検診を受けることで、健康な状態を保つことが出来ます。さらに、かかりつけの歯医者さんをつくることで口内の状態を把握しやすくなります。


「家庭でできるセルフケア」
◆歯ブラシはこまめに交換を!
古くなると歯垢をしっかり落とせません。少なくとも1か月を目安に交換をしましょう。
◆歯間清掃用具の併用で歯垢の除去率をアップ!
歯ブラシと歯みがき剤を使ってブラッシングしても、歯と歯が接している面、kenko2020022.jpg
奥歯の噛み合う面にある溝の部分などには毛先が届きにくく、歯垢の除去には限界があります。歯間ブラシやフロスを使用す ることでブラッシングだけでは落とせない歯垢を除去することが出来ます。
◆液体歯みがきはブラッシングの前?それとも後?
ブラッシングの前に使用します。液体歯みがきは練り歯みがきとは異なり、液体なのでお口の隅々まで広がる効果があります。ただし、研 磨剤が入っていないので、歯の着色がみられる場合は研磨剤入り歯みがきを使用した方が良いでしょう。
◆歯ごたえのある食事やガムを習慣に!
最近の食事は噛まなくてよいやわらかい物ばかりが好まれる傾向にあります。しかし、よく噛むことは全身にさまざまな良い効用をもたら します。食事以外にはガムも噛むなど、普段から噛む習慣を身につけましょう。特に、キシリトールやリカルデントを含むガムには、虫歯 予防効果も期待できます。

img_blog_168.jpg

おすすめ健康レシピ】  
 ※PDFファイルです
(資料提供:JA熊本厚生連)

テレビ番組の紹介「ミルクエール」

九州 Love Milk Club "頑張る人にエールを送る!"企画img-202002286.jpg
「ミルクエール」の放映番組を紹介します。


放送日:令和2年1月29日(水)~31日(金)
放送局:KAB熊本朝日放送
時間帯:13:57~14:00
番組名:「知っ得!見聞録」https:www.kab.co.jp/programtable/
    29日(水)高木牧場
    30日(木)らくのうマザーズ熊本工場
    31日(金)益城町

         (撮影風景)
img-202002284.jpgimg-202002285.jpg 

1月15日は「いちごの日」!

らくのうマザーズの隠れたロングセラードリンク「いちご」。
今冬、パッケージデザインがリニューアルされたのをご存知ですか?
img-20200115.jpg

これまでのちょっとリアルないちごから、
可愛らしいいちごのイラストにリニューアルしました。

中味はそのまま、熊本県産牛乳を50%使用した、
どこか懐かしい、まろやかでほんのり甘い味わいです。

ぜひ、「いちごの日」にミルクたっぷりの「いちご」を
お楽しみください。

ミルモくんの健康情報~高尿酸血症について~

『尿酸とは』
 尿酸とは、細胞の核の成分であるプリン体が体内で分解されてできる老廃物です。
尿酸はヒトの体内から尿と一緒に排出されます。
しかし、不適切な食生活やアルコールを多量に摂取する生活習慣などが原因で、
尿酸の産生が過剰になったり、排出が低下したりすると、尿酸が体内に蓄積し、
さまざまな生活習慣病を引き起こします。

『高尿酸血症とは?』kenko202001.jpg
 高尿酸血症とは、血液中の尿酸値が、7.0mg/dLを超えている状態のことをいいます。この高尿酸血症の状態が続くと痛風といわれる発作が起きやすくなります。痛風とは、足の親指の付け根の関節などに激しい痛みが急激に発症する病気です。
この発作は、尿酸値が高いほど、そしてその状態が長く続くほど、起こるリスクが高くなります。痛風は、男性に多い病気で、患者さんの約98%は男性だといわれています。

女性は女性ホルモンの影響で尿酸値が上がりにくいため、痛風になりにくいとされています。
しかし、閉経後は、女性ホルモンの分泌が減少し、尿酸値が上昇します。
特に腎疾患のある方は痛風を発症しやすくなります。

『症状が出る前に』
 高尿酸血症になっていても、ある日突然、激痛に襲われるまで、
ほとんど自覚症状がありません。そのため健康診断で「尿酸値が高い」
という結果が出ても、自分には関係ないと考える方が多いようです。
しかし高尿酸血症は、痛風発作以外にも、腎機能障害(痛風腎)などの恐ろしい
合併症を引き起こすこともあり、決して放置してもよい疾患ではありません。
img_kenko_109.jpg
早い段階で予防できるように自分の体を知るためにも、
毎年健康診断を受診しましょう。

img_blog_168.jpg

おすすめ健康レシピ】  
 ※PDFファイルです
(資料提供:JA熊本厚生連)

このページの先頭へ