牛乳をつかったレシピ

ミルクでレシピ

第15回牛乳・乳製品を使った料理コンクール (熊本県酪農女性部協議会主催)もっちりミルクレープ~レアチーズケーキ風~

もっちりミルクレープ~レアチーズケーキ風~

米粉を使い、ヘルシーでもっちりとした生地に仕上げました。
クリームをレアチーズの生地にすることで、より多くの乳製品を使用しています。

令和元年度 デザート部門
最優秀賞

使用する商品

材料

クレープ生地
らくのう牛乳 360ml
バター 20g
薄力粉 70g
米粉 50g
グラニュー糖 80g
120g
クリーム
大阿蘇ヨーグルト 400g
生クリーム 80ml
クリームチーズ 180g
グラニュー糖 30g
ゼラチン 8g
水(ゼラチン用) 適量

作り方

    (クリームづくり)
  1. 常温に戻したクリームチーズをクリーム状にする。
  2. 【1】にグラニュー糖を加え、混ぜ合わせる。生クリームを加え、さらにヨーグルトも加える。
  3. ふやかした粉ゼラチンを電子レンジで15秒温めて液状にする。
  4. 【2】に【3】を加え、手早く混ぜる。混ぜ合わせたら、冷蔵庫で冷やす。
  5. (生地づくり)
  6. バターをフライパンで熱し、泡が消えて、少し色付いたら、ぬれふきんの上にフライパンを置き、粗熱を取る。
  7. ボウルに、ふるった薄力粉、米粉、グラニュー糖を入れ、泡立て器で混ぜる。
  8. 【6】に溶いた卵と【5】を加え混ぜる。牛乳1/3を加え、さらに混ぜる。
  9. 【7】に残りの牛乳を加え混ぜ、こし器でこす。
  10. 【5】のフライパンに残ったバターをキッチンペーパーで広げ、中火にかける。
  11. 温まったフライパンに生地(約20ml)を流し入れ、すばやく均一に広げる。
  12. 生地の表面がぶくぶくしてきたら、生地の端を持ち奥から手前に持ち上げ、一気に裏返す。そのまま5秒、裏面を焼く。※ぬれふきんで粗熱を取り、次を焼くと良い。
  13. 【9】~【11】を繰り返し、10枚焼く。
  14. 焼き上げた生地をランダムに置き、粗熱をとる。
  15. (仕上げ)
  16. クレープ生地をひき、その上にクリームを広げる。これをくり返し、重ねる。※きれいな焼き目の生地を一番上にのせると、きれいに見えます。
  17. 冷蔵庫で20分冷やす。
  18. 冷やし固まったら、盛り付ける。仕上げに、ミントや粉砂糖をかけて完成です。

このページの先頭へ