牛乳をつかったレシピ

ミルクでレシピ

ミルグルメレシピレ・パンプキン

レ・パンプキン

ミルクとかぼちゃを使ったタルトです。「レ」はミルクの意味で、隠し味に練乳を使用しました。濃厚なミルク味です。

使用する商品

材料

下生地
ビスケット 市販品8枚
バター 10g
かぼちゃ 100g
アパレイユ(下準備で素材を混ぜ合わせてつくる流動上の生地)
全卵 1個
卵黄 1個
らくのう牛乳 100cc
グラニュー糖 35g
無塩バター 20g
カスタード
らくのう牛乳 200cc
かぼちゃのピューレ 200g
グラニュー糖 60g
卵黄 3個
コーンスターチ 12g
無塩バター 60g

作り方

  1. 【下生地】
    (1)ビスケットを砕き、溶かしたバターと混ぜる。
    (2)かぼちゃを1cmの短冊にし、ラップ後レンジで4分30秒温める。
    (3)【2】を【1】に円状に並べて、下生地の完成。
  2. 【アパレイユ】
    (4)全卵と卵黄をボウルにぼぐし、牛乳と混ぜ合わせる。
    (5)【1】にグラニュー糖と溶かした無塩バターを混ぜて裏ごしする。
    (6)下生地に流し込み、170℃のオーブンで25分~30分焼く。
  3. 【カスタード】
    (7)牛乳とかぼちゃのピューレを鍋に入れ、火(80℃)にかける。
    (8)ボウルにグラニュー糖と卵黄を入れてすり合わせ、【1】を混ぜる。
    (9)コーンスターチを【2】に混ぜて、再び鍋に戻し沸騰するまで炊く。
    (10)無塩バターを入れて、バットに移して冷やし、冷ましたアパレイユの上に盛る。

このページの先頭へ