マザーズからのお知らせ

最新情報

4月14日に伝えたいこと

明日4月14日は、熊本地震の前震から丸二年。
明日を迎えるにあたり、あの時の経験から、少しでもたくさんの人に伝えたいこと、
それは「食料を備蓄しておくことの重要性」です。

img_blog_1312 .jpgまた、地震後は流通が滞るため、野菜など生鮮食品が手に入り難くなり、栄養バランスの悪い食事になってしまいます。
そんな時に大変重宝したのが、栄養バランスの良い牛乳
特に大阿蘇牛乳は、常温で保存ができるので、停電の時も安心です。

この春からは大阿蘇牛乳200mlのパッケージに「災害に備えた日常備蓄におすすめ!」
のメッセージを込めました。


「いざという時のためではなく、日常的に利用しながら、備えおく。」

らくのうマザーズimg_blog_864.jpgから全国のみなさんへ、
メッセージと共に、熊本のおいしい牛乳をお届けしています。


img_blog_1309.png



一覧リストへ戻る

このページの先頭へ