ミルモくんブログ

最新情報

ミルモくんの健康情報~ノロウイルス対策について~

img_kenko_114.jpg毎年冬になると流行しやすいノロウイルス。
抵抗力の弱い高齢者や小さな子供がかかると重症化することもあるので
「かからない」「うつさない」ための対策が大切です。


< ノロウイルスの特徴は?>

毎年冬に流行
する
ノロウイルスによる胃腸炎や食中毒は年間を通して見られますが、圧倒的に多いのは秋から冬にかけてです。
感染力が非常に強い ノロウイルスは感染力が非常に強く、消毒用アルコールが効きにくいという特徴があり、感染を拡大させる要因になっています。


< どうやって感染する?>

食品から感染
する
カキなどの二枚貝を生のまま、あるいは十分に加熱せずに食べることで感染し、胃腸炎や食中毒を起こしやすくなります。
人から人へ感染する 感染者が使ったあとのトイレの便座・手すり・ドアノブなどはノロウイルスに汚染されている可能性があり、それらに触れた時にウイルスが手について感染することがあります。
トイレ以外の様々な場所にもウイルスが存在する可能性があるので注意が必要です。(ドアノブ・じゅうたん・冷蔵庫など)


< 感染しないためには?>

手洗いが全ての基本 ノロウイルスに限らず、どんな感染症も予防の基本は手洗いの徹底です。
よく泡立てた石鹸と流水で三十秒ほどかけて丁寧に洗いましょう。
ノロウイルスによる食中毒を
防ぐ
ノロウイルスは熱に弱く、加熱すると死滅します。食品は中心部まで十分に加熱し、作り置きしたものは食べる前に加熱して下さい。
また、調理器具は熱湯消毒や塩素系漂白剤を使って消毒して下さい。

img_kenko_131.jpg
ノロウイルスの流行期にはいつ、どこでウイルスと接触するか
分からないので、基本的な手洗いや食品の加熱、調理器具の消毒
などをこころがけましょう。
また、普段から規則正しい生活を送り、十分な栄養と睡眠をとって
体力をつけておくことも大切です。


img_blog_168.jpgおすすめ健康レシピ】   
※PDFファイルです(資料提供:JA熊本厚生連)

一覧リストへ戻る

このページの先頭へ