ミルモくんブログ

最新情報

6月は牛乳月間!ミルクの成分とはたらき

img_blog_1093.jpg今月は牛乳月間です。
今回は「ミルクの成分とはたらき」について!

牛乳に含まれる炭水化物(糖質)の約99.8%が乳糖で、ほのかな甘みがあります。乳糖は哺乳動物の乳に特有のもので、幼児期の脳細胞の発達に欠かせません。
牛乳は腸の働きを整えるので、便秘の解消になり、カルシウムの吸収を助け、鉄の吸収を促進するため、筋肉の収縮や体温の維持、病気への抵抗力などにも関わっています。

img_blog_423.jpgまた、ビタミンは体の調子を整えるとともに、体内の新陳代謝になくてはならないものです。その数も多く、それぞれに大切な働きをしています。ビタミンは、体内で合成することが出来ないので、食品により摂る必要があります。 牛乳に含まれる主なビタミンは、AとB2です。

牛乳には、いろいろと体によい成分がたくさんありますね。
くわしくは、こちらをチェックしてくださいね!

一覧リストへ戻る

このページの先頭へ