ミルモくんブログ

最新情報

ミルモくんの健康情報~COPDについて~

『COPDとは?』
タバコなどの有害物質を吸い込む事によって肺に慢性的に炎症が起き、
呼吸困難などの症状がみられる病気です。
※英語名⇒Chronic Obstructive Pulmonary Diseaseの頭文字を取った名称で、
慢性閉塞性肺疾患(まんせいへいそくせいはいしっかん)』といいます。

『COPDの原因は?』
日本呼吸器学会の報告によると、主な原因は喫煙(タバコ)で、kenko201908-1.jpg
喫煙者の約15~20%がCOPDを発症しております。
その他、化学物質や粉じんなどの有毒な粒子や大気汚染も原因と
いわれております。
なお、40歳以上の人口の8.6%、約530万人の患者が存在すると推定され、
全体では死亡原因の9位、男性では7位を占めています。

『COPDの症状』
次にあげる症状をチェックしてみましょう。
 □長めの階段で息切れ・きつく感じる。
 □一日に何度もせきが出る。kenko201908-3.jpg
 □黄色や粘り気のあるたんが出る。
 □ゼイゼイ・ヒューヒューと呼吸音がする。
 □長期の喫煙歴あり。
いかがでしょうか?「年のせい」「風邪の治りが悪いだけ」などと
思い込まず、気になる症状がある方は注意が必要です。

◆医療機関を受診しましょう!!
思い当たる症状がある方は、まずはかかりつけ医にご相談下さい。
その後必要に応じて専門医での精密検査を行い、COPDの症状を詳しく調べていきます。
なお、症状が無い方も安心はせず、人間ドック等を受ける事をお勧めします。
COPDは徐々に進行する病気なので、早期に発見するためにも、毎年肺機能検査(人間ドック)を受け健康維持に努めましょう。

img_blog_168-.jpg

おすすめ健康レシピ
※PDFファイルです

(資料提供:JA熊本厚生連)

一覧リストへ戻る

このページの先頭へ