ミルモくんブログ

最新情報

8月8日は発酵食品の日!

img_blog_720.jpg今日、8月8日は「発酵食品の日」だそうです。
みなさん、ご存じでしたか?

img_blog_1233.jpg
発酵食品と言えば
ヨーグルトやチーズ、納豆、キムチ、パン。
お酢、醤油、味噌、みりんなどの調味料に、日本酒、ビールやワイン、ナタデココ!?
ナタデココ、実はココナッツウォーターを酢酸菌で発酵させた「発酵食品」なんですよ。

img_blog_1232.jpg毎日の食卓に欠かすことができない発酵食品ですが、「カラダに良さそう」と言う印象をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

ヨーグルトの場合、たんぱく質や脂質、ビタミン、カルシウムなど、牛乳の豊富な栄養が含まれていますが、乳酸菌の働きにより乳たんぱく質の一部がペプチドやアミノ酸に分解され、消化吸収されやすくなっています。
特に、カルシウムは、発酵によって乳酸力ルシウムに変化するため、さらに腸から吸収されやすくなっているのです。

img_blog_1231.jpgまた、牛乳を飲むとおなかの調子が悪くなる方も、発酵により乳糖が分解されるので、ヨーグルトなら食べることができるかもしれませんよ。

美味しく、栄養価に優れた「発酵食品」で暑い夏を元気に乗り切ろう!

*参考資料:ヨーグルト・乳酸菌飲料のおいしい話
 (一般社団法人全国発酵乳乳酸菌飲料協会)

一覧リストへ戻る

このページの先頭へ