らくのうの色々

見る・知る・学ぶ

2014熊本県コンテストNO.1の美牛は?!(第33回熊本県乳牛共進会)

平成26年10月26日(日)、熊本県家畜市場にて『第33回熊本県乳牛共進会』を開催しました。
当日は、県内各地の予選を勝ち抜いた酪農家自慢の乳牛が130頭集合し、美の競演を果たしました。

各部門のトップ(名誉賞 首席)に輝いたのは、次の13頭の美牛たちです。
また、その中でも グランドチャンピオン(優勝) の栄冠に輝いたのは、この2頭!!!

【経産牛の部グランドチャンピオン】
第13部 KAHS メーヤス ブリツツ カイト M フタゴ

【未経産牛の部グランドチャンピオン】
第6部 ロツクルート GC オーバーチツプ

みなさま、盛大な拍手をお送りください!

各部の審査結果(未経産牛の部/経産牛の部)






第1部(9ヶ月以上12ヶ月未満 後代検定雌牛)


名誉賞 首席
ゴルチヤイ レークサイド ホイツトニー ソウタ
JA菊池・泗水 金子 紀之
第2部(10ヶ月以上12ヶ月未満)


名誉賞 首席
KAHS シンデレラ ウインドブルツク ミサコ ET
JA菊池・泗水 県立菊池農業高校
リザーブチャンピオン(準優勝)
第3部(12ヶ月以上14ヶ月未満)


名誉賞 首席
レガーレ MF ゴールドチツプ フエイス
JA菊池・泗水 竹内 太輔
第4部(14ヶ月以上16ヶ月未満)


名誉賞 首席
キー ジヤスト DO IT アイオン ラブリー
熊本酪農協 松島 太一
第5部(16ヶ月以上19ヶ月未満)


名誉賞 首席
ドリーム アイオーン ハーゲン
熊本酪農協 松野 佑哉
第6部(19ヶ月以上22ヶ月未満)


名誉賞 首席
ロツクルート GC オーバーチツプ
JA菊池・旭志 岩根 正始
グランドチャンピオン(優勝)




第7部(36ヶ月未満(2歳) 後代検定娘牛)


名誉賞 首席
ビレツジヒル モンブラン クー
熊本酪農協 村岡 俊英
第8部(30ヶ月未満)


名誉賞 首席
フオーエバー ダミオン ブラツク
球磨酪農協 中村 竜郎
第9部(30ヶ月以上36ヶ月未満)


名誉賞 首席
フアーストステツプ ウインドブルツク エイリーン
球磨酪農協 税木 章
第10部(36ヶ月以上42ヶ月未満)


名誉賞 首席
DFD アストロ デイストライ
球磨酪農協 大王 隆幸
第11部(42ヶ月以上48ヶ月未満)


名誉賞 首席
センスフアーム セプテンバー テイーオフ
球磨酪農協 林田 敏之
第12部(4歳以上5歳未満)


名誉賞 首席
スターク ナイス バーデイー
球磨酪農協 林田 敏之
リザーブチャンピオン(準優勝)
第13部(5歳以上) 名誉賞首席


名誉賞 首席
KAHS メーヤス ブリツツ カイト M フタゴ
JA菊池・泗水 県立菊池農業高校
グランドチャンピオン(優勝)

第33回熊本県乳牛共進会グランドチャンピオン牛

<経産牛の部 グランドチャンピオン>

第13部 KAHS メーヤス ブリツツ カイト M フタゴ
JA菊池・泗水 県立菊池農業高校 

経産牛の部 グランドチャンピオン

          <未経産牛の部 グランドチャンピオン>

第6部 ロツクルート GC オーバーチツプ
JA菊池・旭志 岩根 正始

未経産牛の部 グランドチャンピオン

第31回らくのうマザーズ枝肉共励会

平成26年10月24日(金)、㈱熊本畜産流通センターにて第31回らくのうマザーズ枝肉共励会が開催され、県内各地から厳選された肉牛60頭が出品されました。

今年は天気にも恵まれ爽やかな秋晴れのなか、開催する事ができました。

当日は、ご来賓の方々から祝辞を頂き、セレモニー終了後、枝肉セリを開催致しました。
セリでは県内外から多数の購買者の方に来て頂き、活発に購買され、会場内からも歓声が上がり熱気に包まれていました。

60頭の中から栄えあるグランドチャンピオン賞を受賞したのは、3部黒毛和種の部に出品の熊本酪農協・新永文治さん
枝肉格付は最高ランクのA-5で、脂肪交雑も最高のBMS№12を獲得しました。連覇を達成された第29回(平成24年度)以来、史上最多となる4度目の受賞となりました。
また、リザーブチャンピオン賞は、2部交雑種の部に出品の荒尾酪農協・蓮尾亮介さんが初の受賞となりました。

各賞については、以下の通りとなります。

その他受賞された方はこちら

グランドチャンピオン賞 新永 文治(熊本酪農協)
格付 A-5  黒毛和種 雌  枝肉重量 557.3㎏(血統:光平照-平茂勝-糸晴)

リザーブチャンピオン賞 蓮尾 亮介(荒尾酪農協)
格付 A-3  交雑種 去勢  枝肉重量 524.3㎏(血統:平茂紀)

第31回らくのうマザーズ枝肉共励会の受賞者

1部 乳用種の部(35頭)

金賞

格付 C-3
ホルスタイン種 経産
枝肉重量 461.7㎏
福島 明男(熊本宇城農協・松橋)

金賞

格付 B-3
ホルスタイン種 去勢
枝肉重量 479.1㎏
西山 真二(ホワイト酪農協)

銀賞

格付 C-2
ホルスタイン種 経産
枝肉重量 470.0㎏
㈲無限デイリーファーム(菊池新興開拓農協)

銀賞

格付 B-2
ホルスタイン種 経産
枝肉重量 438.5㎏
大野 辰己(菊池地域農協・旭志)

銀賞

格付 B-2
ホルスタイン種 経産
枝肉重量 456.4㎏
黒石 哲博(荒尾酪農協)

2部 交雑種の部(9頭)

金賞

格付 C-3
交雑種 雌
枝肉重量 591.2㎏(血統:美津照重)
島田 輝昭(熊本酪農協)

銀賞

格付 C-3
交雑種 去勢
枝肉重量 575.2㎏(血統:安茂勝)
㈲相馬牧場(菊池地域農協・大津)

3部 黒毛和種の部(16頭)

金賞

格付 A-5
黒毛和種 雌
枝肉重量 480.6㎏(血統:勝忠平-平茂晴-牛若丸)
村上 末嗣(熊本酪農協)

金賞

格付 A-5
黒毛和種(ET)去勢
枝肉重量 502.9㎏(血統:百合茂-安福久-金幸)
益崎 洋光(熊本酪農協)

金賞

格付 A-5
黒毛和種(ET)去勢
枝肉重量 503.9㎏(血統:安茂勝-金幸-平茂勝)
宮村 孝一(菊池地域農協・泗水)

銀賞

格付 A-4
黒毛和種 去勢
枝肉重量 575.2㎏(血統:安茂勝-美津福-平茂勝)
安永 博昭(菊池地域農協・大津)

銀賞

格付 A-4
黒毛和種(IVF)去勢
枝肉重量 519.9㎏(血統:安茂勝)
緒方 猛浩(熊本酪農協)

銀賞

格付 A-4
黒毛和種(IVF)去勢
枝肉重量 579.6㎏(血統:安福165の9-平茂晴)
上田 正(荒尾酪農協)

銀賞

格付 A-4
黒毛和種(ET)去勢
枝肉重量 533.1㎏(血統:百合茂-安平-福桜(宮崎))
大村 義輝(菊池地域農協・大津)

平成26年度夏季酪農大学開催

平成26年8月25日(月)に、熊本県下酪農青壮年部、女性部会員へ「平成26年度夏季酪農大学」が開催されました。(主催:熊本県酪農青壮年部協議会、熊本県酪農女性部協議会、らくのうマザーズ、共催:熊本県畜産協会)

尾場瀬 優一先生の講演会今年度は、酪農家の生きざまに感動し、酪農家の応援団と自認する 尾場瀬 優一先生の講演会。

尾場瀬先生は、鹿児島市立喜入小学校校長、酪農教育ファーム推進委員会九州地区委員長を務め、教育者の立場から酪農体験学習を通じて子ども達に生きること、命の大切さを教え続ける活動をされています。

酪農教育ファーム とは、酪農体験を通して子どもの生きる力を育み「心の教育」「命の教育」 「食の教育」を支援することです。
例えばブラッシングの体験では、牛がブラッシングをしてもらうと、「しっぽが下がり」「目がとろんとなる」それが喜んでいる証拠とのこと!
この体験を行うことにより、牛の喜ぶ姿を見て、自分にも相手を思いやる心が芽生えてくる。
相手の喜びを知ることで、自分にも価値があることを知ることができるそうです。

酪農体験 を通じて子どもたちが・・・
・相手の立場で考えることができるようになる。
・相手を命のあるものとして考え、その命を大切にするようになる。

・相手と関わることから、その関わりに関して責任をもつようになる。
このような点が良いとされています。

最後に、受講された県下生産者関係者に対し、「教育ファームの応援団になってほしい!」と訴えがありました。  

 

       平成26年度夏季酪農大学開催   

 

 

「牧場(まきば)の婚活 ミルキーツアー in 阿蘇」を開催

去る8月23日(土)~24日(日)の両日、男性14名、女性12名の参加のもと 「ミルキーツアーin阿蘇」を開催しました!
初日には阿蘇神社で「縁結び」を祈願し開運アップ!親睦パーティーは「らくのう牛乳」の乾杯で始まり、ゲーム等で盛り上がりました。また、「らくのう牛乳」を使ったカクテル5種類も用意され、とっても美味しかったです♪
パーティは和やかななか、当日誕生日の方がいて大盛況となりました。

翌日は、阿蘇ミルク牧場で「仔牛の哺育体験」や「チーズ作り体験」で親交を深めました。
今回の婚活にて「カップルも??組み」登場しましたよ!

「カップルのみなさん~おめでとうございま~す♪」

末永く、お幸せに~♡♡♡

      「牧場(まきば)の婚活 ミルキーツアー in 阿蘇」を開催 

 

第39回酪農女性の集いを開催しました

平成26年2月26日(水)、熊本県立劇場にて 「第39回酪農女性の集い」 を開催しました。(主催:熊本県酪農女性部協議会、らくのうマザーズ)

img_iroiro_336.jpg

毎年恒例となった「酪農女性の集い」は、消費者のみなさまとの交流をとおして、酪農や酪農女性の活動をご理解していただくことを目的として開催しています。

当日は県内の酪農女性約450名のほか、観覧希望者の中から抽選で選ばれた消費者約400名の参加をいただきました。
たくさんのご参加ありがとうございました。

  

酪農女性の集いをのぞいてみよう!

午前の部では、料理家・管理栄養士・フードビジネスコーディネーター 小山 浩子さんの記念講演 『乳和食のすすめ ~ミルクでおいしく健康に~』 が行われました。

小山浩子さんは20年ミルクを使った料理の研究をされている方で、各メディアでもご活躍されています。牛乳を料理の「だし」として使うことで、うま味はそのまま、塩分を減らすことができ、また、カルシウムやカリウムが豊富で高血圧予防に良く、健康長寿にも関係するなど牛乳のすばらしさを『乳和食』と言う新しい発想で広められています。

午後の部は、酪農女性9チームによる趣向を凝らした歌や踊り等のアトラクションを披露し、特別ゲストにらくのうマザーズのキャラクター 「ミルモくん」 と今や世界のアイドル 「くまモン」 が登場し大いに盛り上がりました。

   

 アトラクションチームのご紹介

    【クリック!】    

 「夢をかなえてドラえもん」
(熊本酪農協)
女性部会長賞

   
【クリック!】      

「ソーラン節」
(JA菊池旭志中央支所)
らくのうマザーズ会長賞

  【クリック!】          

「赤いレイ・涙そうそう」
(JA熊本うき松橋支所)
全酪連福岡支所長賞

  【クリック!】    

「ポンポコニャ」
(JA熊本うき下北支所)
県青壮年部委員長賞

【クリック!】  

「伊勢めぐり」
(荒尾酪農協)
九州生乳販連会長賞

【クリック!】  

「知床旅情」
(鹿本酪農協)
消費者代表特別賞

 【クリック!】       

「サザエさん」
(球磨酪農協)
ユーモア賞

【クリック!】  

「NY NY(ニューヨーク、ニューヨーク)」
(JA菊池大津中央支所)
ビューティフル賞

   【クリック!】  

「にんじゃりばんばん・くまモン体操」
(熊本県酪農女性部役員)
ハッスル賞

第9回牛乳・乳製品を使った料理コンクールを開催しました

平成26年2月8日(土)に、『第9回牛乳・乳製品を使った料理コンクール』 を益城町保健福祉センターにて開催しました。(主催 : 熊本県酪農女性部協議会、らくのうマザーズ)

料理コンクールを開催しました牛乳が大好きな方はもちろん、苦手な方にもおいしく食べてもらおう!と、らくのう牛乳大阿蘇ヨーグルトなどを使用した料理が対象のコンクール。
多数の応募の中から選び抜かれた7作品から、当日会場で調理の結果 最優秀賞を受賞された牧野さん!また、各賞受賞のみなさま、おめでとうございます!!
あらためてエントリーいただいたみなさん、ありがとうございました。

<審査結果>

  健骨ロールキャベツ  

最優秀賞

健骨ロールキャベツ
牧野 美千子さん(山鹿市)

    ミルクライスカレー     優秀賞

ミルクライスカレー
尚絅大学 学生さん
  みそミルク豚キムチうどん         優秀賞

みそミルク豚キムチうどん
県立南稜高等学校 学生さん
    ベジタブルなカスタード・プリン   優良賞

ベジタブルなカスタード・プリン
古庄 美智子さん(菊池郡)
    3種のきのこリゾットとカレー風味のヨーグルト焼き~カッテージチーズサラダを添えて~   優良賞

3種のきのこリゾットとカレー風味のヨーグルト焼き
~カッテージチーズサラダを添えて~
東海大学 学生さん 
  まるごとかぼちゃシチュー         優良賞

まるごとかぼちゃシチュー
慶誠高等学校 学生さん
  あっさりヘルシー牛乳ラーメン     優良賞

あっさりヘルシー牛乳ラーメン
専修学校常磐学院 学生さん

 

また、料理コンクールに出品いただいた料理レシピは、【ミルクでレシピ】 にて順次公開します。
みなさま、お楽しみにお待ちください。


      第9回牛乳・乳製品を使った料理コンテスト受賞式    

このページの先頭へ